スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第12回ヒルクライム大台ヶ原 レース編

どうも、CAAD9erです。

前の記事に続きましてレース編。


珍しくグッスリ眠れて(笑)4:00頃起床。
路面は濡れてますが雨は降っていません♪♪

朝食を食べて準備をしていると当日入りのBIGさんが合流。
5:40頃に荷物を預けてウォームアップ開始。

スタート地点に向かうとCHIKAさん、T田さん、T川さんが既に到着していたので談笑して緊張をほぐします。
__ 10002
team SONIC勢揃い!


また、サカタニの皆さんや乗鞍で揃って大活躍をしていた恒田夫妻、
ネクストリームの米田さん、蘭丸さんに挨拶。

スタート時刻が迫ってきて、皆スタートラインに並び始めます。
そして7:00にスタート!!

最初はTTTメンバーやオープン参加の和歌山北高校自転車部員達、
チャンピオンクラスの猛者達で集団編成。
僕も集団前方に位置取りローテーションに加わります。

しばらくするとメンバーが絞られてきました。
周りにいたのは米田さん、板子さん、山本さん、サカタニの河合さん、和歌北の2人程。
激坂区間に入るまではこのメンバーで回していきました。

そしていよいよ激坂区間!!
僕の脚質、チョイスしたホイールの特性を考えるとここで周りを引き離さなければ一気に不利になります。
そのためここで仕掛けていきます!!
チャンピオンクラスのメンバーなだけあり、なかなか引き離すことができませんでしたが
なんとか逃げることに成功。そのままのペースを維持しながら激坂区間をよじ登っていきます。

去年感じたような吐き気は無く、順調に踏めている……!!

長い長い激坂区間が終了しドライブウェイが見えてきました!!
ドライブウェイとの合流地点での応援には毎年励まされます!!
コンクリートの坂をもがいて登りサイコンを見ると46分台……
ペースは良い気がする!!

ドライブウェイからは後続に詰められないよう必死に走りました。
思い返すとここからの10kmが一番辛かったような気がします。
横の看板やサイコンを見ながら“あと〇km逃げ続ければ勝てる!”
と何度も自分に言い聞かせました。

終盤、脚が悲鳴を上げそうになりながら走っていると、沿道から“あと1km~!”と声が。
この人どこかで見たような……

そして最後に思い切りもがいてゴール!!
通過した際にサイコンを見たら1:08:5?……
どうやら9分を切った模様……(◎o◎)
予想外の好タイムに思わずガッツポーズ!!

今までにない達成感がありました!!


この後チップ回収の際に地面に出した左脚がピキーンと…(^_^;)
コケなくて良かった(汗)

防寒対策をして皆のゴールを待ちます。

もう少し続きます。
スポンサーサイト
プロフィール

CAAD9er

Author:CAAD9er
クライマーを目指す脱力系(?)ロード乗り。
現在team SONIC所属。
メイン機材はcannondale CAAD9 & Super Six EVO

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。