スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S氏おめでとう!!

どうも、CAAD9erです。

昨日は同期のS氏の結婚式に行ってきました。

S氏も奥さんも少々緊張気味でしたが、とても幸せそうで拍手を贈るこちらも自然と笑顔になってきました。

披露宴の1次会では飲み過ぎて終盤グロッキーに………(^_^;)2次会では食べまくって回復に努め…………………とてもクライマーを目指してるようには見えない行為……(汗)まぁ、極稀な出来事だから良いでしょう(笑)

披露宴の後は一緒に出席した同期と東京散策。とても充実した一日でした。
スポンサーサイト

ホイール剛性の差か?

どうも、CAAD9erです。

本日はteam SONICのBIGさんと十三峠に行ってきました。

十三峠の1本目で久々に13分台をオーバーするという良くない夢で起床(笑)
着替えて待ち合わせ場所のコンビニへ向かいます⇒
朝ごパンを食べてトイレに行ってるとBIGさん到着。ゆったり目のペースで十三峠へ。

麓で息を整えてから登坂開始。
“3分後にスタートしてや~”というBIGさんの指令に従いBIGさんの3分後にスタート。

登っていると何だか脚がだるいような気が……
昨日のVO2 MAXトレのせいかな~?でもペースは悪くないよな~とか考えていると
中腹のヘアピン手前でBIGさんを捕捉。そのままパスして引き続き登坂。
府民の森を過ぎて1段上がったところでもがいて頂上でタイムを見ると13分32秒!!
自己記録更新なり\(^0^)/だるいように感じたのはそれだけ追い込めてたってことかな…?

2本目はリアホイールのみBIGさんのユーラスを貸していただきました。
登ってみた感触としては……キツい所で踏んでいける!!
重量は愛用の7900 C24 CLの方が軽いはずなんですが特に重さは感じず…
それどころかいつもは25Tを使う所で積極的に23Tを使うことができました。
ホイール剛性の差が現れたのか…
このお陰か2本目は13分59秒。初めて2本とも13分台に入れることができました(^_^;)
EVOのホイールを9000のC24 CLかC35 TUかで悩んでましたがこの件でC35 TUに傾いてきました。
(C24はスポークの組み方が変わっていないのに対してC35は2:1の組み方に変わっているんです)

帰りにTA'sに寄ってCAAD9のステムを100mmに換えてもらいました。
家まで乗ってみた感触では特に違和感無し。登りでも試してみたいし、しばらくこれで乗ってみます。

ステムの長さ

どうも、CAAD9erです。

最近CAAD9のステムの長さを長くしようと考えてます。
というのも、昔と比べて今は前乗りになって相対的にハンドルが近くなっちゃったんですよね(^_^;)

100mmにしようかな……

ポケ○ン的な(笑)

こんばんは、CAAD9erです。



おや?CAAD9の様子が………
IMGP0099.jpg










おめでとう!!CAAD9はSUPER SIX EVOに進化した!!
IMGP0100.jpg


ってのは冗談で、遂にSUPER SIX EVOに手を出してしまいました(爆)
フレームを見ているだけで顔がニヤけてきます(笑)

これからパーツ資金をコツコツ貯めて来年の夏までには組み上げる予定です。

吉野ツーリング

どうも、CAAD9erです。

今日はTA'sのツーリングで吉野方面に行ってきました。

まずは南河内グリーンロード経由で水越峠を越えて奈良に入ります。
IMGP0092.jpg
頂上の湧水。一応飲めないそうです。

IMGP0093.jpg
奈良側へ下る途中の風景。良い感じです♪♪

IMGP0094.jpg
祈りの滝…とのこと。道中の安全を祈ってみます。

奈良に入り、昼食を挟んでしばらく走り吉野川沿いに出ます。
昨日の雨のせいか水が濁ってました…

この後川沿いを離れて竹内峠に。
水越を越えてからも地味にアップダウンがあり…竹内峠に向かう途中にも地味にアップダウンが…
そして登りの度にはしゃぎだすcannondaleが1台……って僕です(笑)

IMGP0096.jpg
竹内峠にに向かう途中の風景。山の風景って良いですよね。


竹内峠麓の柿の葉寿司のお店で柿の葉寿司を補給。
鮭、鯖に加えて鯛もありましたが、恐れ多くて手が出ず(笑)鮭×2と鯖をチョイス。
しぐれ巻きってのも美味しそうだったなぁ……

竹内峠を越えてTA'sに帰還。しばらく談笑してから帰宅しました

IMGP0098.jpg
家の近くでだんじりに遭遇

本日の走行距離、139.7km

久々に十三峠

どうも、CAAD9erです。

ART CYCLE TA'sの常連のH辺さんに
“十三峠を速く登る方法を教えて欲しい!”と頼まれまして…
一緒に十三峠に行ってきました。

人に走りを教えるなんて初めてなのでどうすれば良いのか色々考えを巡らせてみましたが…
十三峠に限らず、山だろうと平地だろうと速く走るには地道~なトレーニングが必要なので
今回は一緒に登りながら、“僕的”効率良く登る方法&十三峠攻略法を横から口出ししてみることに。
そしたら前回のタイムを大幅に上回るタイムを記録してました。良かった~(^_^;)

H辺さんが頂上で休んでる間に1本TTをしてきました。
本日のタイムは13分41秒、不調は脱した模様です\(^0^)/

明日のツーリングに備えて今日は早めに寝ようZzz(-.- )

相棒の帰宅

こんばんは、CAAD9erです。

先日の横浜遠征(日産スタジアムCPF)からCAAD9が帰ってきました。
駆動系のメンテしてあげないとな~。

ではでは(^0^)ノシ
プロフィール

CAAD9er

Author:CAAD9er
クライマーを目指す脱力系(?)ロード乗り。
現在team SONIC所属。
メイン機材はcannondale CAAD9 & Super Six EVO

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。