スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドン底の乗鞍からの大台ケ原

どうも、CAAD9erです。

9月7日は全日本マウンテンサイクリングin乗鞍、
9月14日は第13回ヒルクライム大台ケ原に
参戦してきました。

まず乗鞍からですが……
調子が悪かったとしか言えませんが
本当にダメダメでした……
途中でもうリタイアしたくなりましたが
何とか歯を食い縛ってゴール。
結果はチャンピオンクラス15位……

昨年から更なる飛躍を目指し、
直前の怪我で参戦できなくなってしまった
ヤマトさんの分まで頑張ろうと
気合いを入れて挑んだはずがこの結果……

情けなくなって凹んで、帰りもずっと燻ってたら
見かねたKちゃんからお叱りを受けました(^^;)

“応援してくれる人がいることを忘れたらアカン”
“落ち込むのは分かるけど、早く気持ちを
切り替えて大台や来年の乗鞍を頑張らないと”


僕の辛かった思いも聞いてくれて、その上で
こうやって叱ってくれて…

本当に有り難かったです。
おかげで気持ちの切り替えができました!

そして大台ケ原へ!

今年も民宿100年のおばあちゃんに
お世話になりました(^^)
当日は4:30に起きて着替えて朝食を済ませ
スタート地点へ向かうと
H田さんが応援に来てくれていました♪♪

荷物を預けてからアップをして並んでいると
向こうから自転車を担いで歩いてくる
ヤマトさんの姿が……!Σ( ̄□ ̄;)
チームTTのために復活したようです(^^;)

そして7:00にチャンピオンクラススタート!
Y田君、I子さん、オープンクラスの高校生軍団に
注意しながら走ります。
序盤はロードレースさながらの高速展開ですが、
激坂区間に入る頃には絞り込みがかかります。

先頭で激坂区間に突入して後ろを見ると
数名付いてきましたが気にせずペースを維持。
しばらくするとI子さんと二人きりになりました。
ドライブウェイまでに引き離そうとしますが
I子さんもピッタリ付いてきます(^^;)

ドライブウェイに入っても構図は変わらず。
最後のスプリントに持ち込む気だと思い
下りも攻めますが差は広がらず(^^;)
やはりゴール直前でI子さんが飛び出します!
僕も追いかけますが結局届かず2位に(^^;)

今年のタイムは1時間9分42秒。

ゴール後に“すみませんでした(^^;)
どうしても勝ちたくて…(^^;)”と言われたので
冗談混じりで“本当っすよ!”と返しました(笑)

勝てなかったのは残念ですが
前の週の乗鞍に比べたら圧倒的に調子が良く、
スタート前は10分台が出せたら良いかと
思っていたので満足です(^^)
何より今回はレースを楽しむことができたので
良しとしましょう(笑)

しばらくするとチームの皆も続々ゴール!
M本さんは21分台、T中君は25分台で試走から
タイムを詰めました!
ヤンチさんは32分台、Kちゃんは何と38分台!
M井さんは44分台、そして事故により満足に
練習できなかったCHIKAさんも2時間36分台で
見事完走を果たしました!

下山して宿に戻ると、おばあちゃん達が
今年もカレーを作って待っていてくれました。
本当に感謝ですm(_ _)m

結果を見に行くと何とKちゃんが女子総合5位!
練習の成果が実を結びました!
本当におめでとう!\(^o^)/
僕は2秒弱の差で総合2位、
0.2秒差で激坂区間賞も2位でした(^^;)

優勝は逃してしまいましたが、
笑顔で終わることができたので応援してくれた
チームの皆や、立ち直らせてくれたKちゃんに
少しは報いることができたかなと思います(^^)
改めて皆さんに感謝m(_ _)m

一段落しましたが、来月にはハチ高原があるので
今度こそ勝てるよう頑張ります!!
スポンサーサイト
プロフィール

CAAD9er

Author:CAAD9er
クライマーを目指す脱力系(?)ロード乗り。
現在team SONIC所属。
メイン機材はcannondale CAAD9 & Super Six EVO

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。